編集者プロフィール

編集者

名前:山上 美智子
年齢:41歳
性別:女
趣味:旅行 自分磨き ヨガ ホームパーティ
資格:ヨガインストラクター、野菜ソムリエ、アロマテラピーインストラクター

普通の主婦だった私が、どうして成功をつかみ取れたのか

初めまして、このサイトを運営している山上です。
本日は、私のブログを見ていただきありがとうございます。

私は主婦をする傍ら、個人事業主として会社を経営しています。
会社を経営するようになったのはつい最近のことで、それまでは全くお仕事っていうものについては
触れることもありませんでした。

普通の子供時代を送り、短大を出て就職をする前に結婚をして主婦となった私が
なぜ今この地位を手に入れることができたのかについて、このサイトで紹介していきたいと思います。

キッカケは主婦友達のお誘い

主婦として生活をしていた私が、この世界に足を踏み入れるキッカケになったのは
主婦友達の誘いっていうとっても簡単なものだったんです。
人生の転機となることは、何も大げさなことはなく、ほんの些細なことが大きな変化のキッカケになることもあるっていうのを
私は、この時は知る由もありませんでした。
ですが、今ではそうしたことが大きな結果をもたらすこともあると、毎日を過ごすようになっています。
それまでは、主人にお金を稼いでもらい、私が家を守る。ごくごく普通の家庭でした。
ですが、主人の務めている会社が傾き始め、私も働き始めないといけないかもしれないという時に
主婦友達から、ネットで稼げるという情報を教えてもらいました。
実際に私なんかが出来るか不安でしたが、とにかく収入を得る方法を見つけ出さないといけないということでスタートしたんです。
とはいっても、ネットは何かを調べたりする時に使ったりする程度のものだったのでそこから先の知識については勉強をしながらという感じでした。
当然、ネットでお金を稼ぐことが出来ることはわかっていても、そこまでにたどり着くことはできていませんでした。

ですが、私が主婦で時間的な余裕があったことが幸いして、勉強する時間を確保することは難しくありませんでした。
勉強してくことで、全くわからないことが徐々に紐解けていく感覚は楽しかったこともあって無理なく続けることができたのも大きかったと思います。

収入を手に入れるために

ネットでお金を稼げるという主婦友達の情報から、広告を自分のサイトに乗せれば収入をもらえると思い込んでいた私。
ネットについての勉強や、サイトを作るための勉強を主婦業の傍ら進め、何とか自分のサイトを作ることができました。
自分のサイトが作れた時の感情は今でも忘れることができません。

ついにサイトを持てた私

勉強をしながら試行錯誤を繰り返し、何とかサイトを持つことができた私。
これで、収入を手にすることができると思っていましたが、そうは甘くありませんでした。
広告を載せるにも
「何の広告を載せるのか?どこでその広告主と知り合うのか?」
そうした問題が立ちはだかったのです。
ですが、問題はそこまで大きくありませんでした。

分からないことはネットを使って調べればいいわけですから
同じようにネットを使って調べた結果
「アフィリエイト」
というものについて知りました。
名前だけは、なんとなく聞いたことがあったりしましたが自分がそういったものをやるようになるとは思いもしませんでした。
そんなことを思いながらも、広告の配信サービスに登録して自分のサイトに広告を掲載することができたんです。

お金を稼ぐ喜び

広告を掲載することはできましたが、収入を手にすることはできませんでした。
サイトを持ってはいても、サイトを見てくれる人がいなかったからです。
また、広告の配信サービスによっていろんな広告が配信されていることも分かったので完全に自分が趣味のことを紹介するサイトにしました。
同じ趣味を持っている人が、私の記事を見て共感してくれると非常にうれしかったのを今でも覚えています。
そして、その趣味の商品の広告などを掲載するようにしたことで、広告収入を手にすることができたんです。
初めて広告から収入を手にできた時は、飛び上がって喜びました。
ここまで来るのに、サイトを作ってから数か月が経っていましたが続けていて本当に良かったです。

今思えば、ここで諦めてしまっていれば今の私は当然いないでしょうし、以前と同じように専業主婦のままかもしれませんし
パートをして、共働きになっていた可能性もあるでしょう。
当然、共働きといっても私の稼いでいる額は少ないでしょうし、昔よりもランクの低い生活しかできていなかったかもしれません。

いい意味でも悪い意味でもあきらめの悪い性格が、幸いしたのかもしれません。

見習うことから徐々に

広告で収入を手にすることができるようになってからは、どうすればもっと多くの収入を手にできるんだろうと悩みました。
それまでは、全て自己流でサイトを作って広告を載せていたんですが、思うように収入が増えていくこともなく悩んでいたわけです。
そこで私がとったのが、わからないなら他の人を見習ってみようということでした。
同じように広告を掲載しているサイトを参考にしながら、どうやればもっと多くの人に見てもらえるのか?を勉強しました。

たくさんの人にもっと見てほしい、共感してもらえるとうれしいという気持ちが大きかったので、このあたりの勉強についても特に辛いことはなかったですね。

この見習うことがキッカケとなって、広告の収入はどんどん増え
ちょっとしたものを買ったり、ちょっといいランチに行くぐらいのお小遣いを手にすることができるようになっていきました。

<<少し贅沢ができるようになった、私が次にとった行動とは?>>

広告収入って何という方はまずはこちら

ネットでお金を稼ぐための情報商材レビューはこちら